ゆずとJUJUが奇跡のコラボレーション!『すべては君に逢えたから』主題歌&劇中歌が決定

すべては君に逢えたから

11月22日に公開の映画『すべては君に逢えたから』主題歌、劇中歌がそれぞれ、ゆず、JUJUによる同名タイトル曲『守ってあげたい』(発売未定)に決定した。

同曲は“大切なひとを守りたい”という思いを描いた心に響くラブ・バラード。元々、原曲の作詞・作曲を務めた北川悠仁が、ゆずの新曲として制作を進めていたが、自分たちの歌詞と対になる「女性目線」で「女性アーティストに歌ってほしい」というアイデアから、以前から交流のあったJUJUへアプローチ。今回の奇跡のコラボレーションが実現した。互いに歌詞・アレンジを変え、男性目線から強い誓いを歌ったゆずが主題歌、女性目線から男性を支えようとやさしく語りかけるJUJUが劇中歌を歌いあげる。

映画『すべてはキミに逢えたから』は来年12月で開業100周年を迎える東京駅を舞台に、10人の男女のそれぞれの“愛”が描かれるクリスマス・ラブストーリー。毎日何百人もの人とすれ違う中で、たった一人に出会う“奇跡”によって生み出される一人ひとりのストーリーが巧みに重なりながら語られる。

____________________________________________________________

『すべては君に逢えたから』

2013年11月22日より丸の内ピカデリーほか全国にて
配給:ワーナー・ブラザース映画
公式HP:http://wwws.warnerbros.co.jp/kiminiaeta/
©2013「すべては君に逢えたから」製作委員会

コメント(0)