【10万人限定!】劇場版 あの花 来場者プレゼント決定【もったいなくて使えないかも】

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

2011年に放送されたテレビアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」。幼馴染の死をきっかけに離れ離れになった「超平和バスターズ」。彼らが高校生になった夏のある日、死んでしまった「めんま」が彼らの前に現れた。彼女がいう「願い」を探すために集まった仲間たちだったが、それぞれ心には悩みを抱えていて――。

高校生という多感な年ごろの姿を丁寧に描いた青春ドラマとして話題をさらった本作。テレビシリーズの「あの夏」から1年後の物語『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の来場者プレゼントとして、『泣いてもいいんだよボックスティッシュ』の配布が決定した。

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』予告編はコチラ

テレビシリーズの頃から「大人が泣けるアニメ」として評判だった本作、8月に行われた一般試写会アンケートでも多くの人が「泣いた!」と回答。マスコミ試写会でもすすり泣きの声が聞こえたりと、感涙は必須。そんな『あの花』鑑賞にピッタリなボックスティッシュ(ポケットティッシュではない!)は、全体に『あの花』グッズおなじみの花モチーフを爽やかなグリーンであしらい、底面にはめんまのイラストが入ったオリジナルデザイン。

『泣いてもいいんだよボックスティッシュ』は劇場入場者、かつ先着10万人限定。確実に手に入れるためにも、8月31日の公開初日に劇場に足を運びたい。

______________________________________________________________________
『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』
2013年8月31日 より 新宿バルト9ほか全国にて
配給:アニプレックス
公式HP:http://www.anohana.jp/
(C) ANOHANA PROJECT

コメント(0)