加藤夏希がアツくヒーロー指南!?『グリーン・ランタン』公開記念イベント“Become A Hero!”開催!!

■日時:8月28日(日)
■場所ワーナー エンターテイメイント ジャパン本社
■ゲスト 加藤夏希
■上映作品:『ダークナイト』、『グリーン・ランタン』

加藤夏希がアツくヒーロー指南!?『グリーン・ランタン』公開記念イベント“Become A Hero!”開催!!

宇宙を舞台に巨大な敵との壮絶なバトルを壮大なスケールで描く、DCコミックの新ヒーロー『グリーン・ランタン』
 
9月10日(土)の日本公開に先駆け、ヒーロー映画にアツくなる、ワーナー エンターテイメント ジャパン(株)の公式facebookページの企画イベント“Become A Hero”を開催。
本作『グリーン・ランタン』の上映のほか、全世界で興行収入10億ドル突破という記録的大ヒットとなった映画『ダークナイト』(2008年公開/クリストファー・ノーラン監督)を上映した。ゲストには女優・加藤夏希を招き、日米のヒーローの違いや『グリーン・ランタン』の見どころについて語った。

------------------------------------------------------------

【加藤夏希 イベントコメント】

『ダークナイト』、『グリーン・ランタン』もそうですが、最近日本と同じようにハリウッドでも漫画原作の映画化が多いですよね。役者としても、漫画からヒーロー像を感じとって演じることが多いです。

日米のヒーローの違いは、アメリカのヒーローはとにかく強い!凄いパワーを持っていますよね。『ダークナイト』みたいに、クールなイメージもあるかも。日本のヒーローは、クールなキャラクターはサブキャラに多いですよね。メインキャラは明るくて、周りの仲間が助けてあげたり、チームワークを発揮している。そして、何故かパワーに限界があって、戦い続けていくうち努力によって成長していくことが多いと思います。変身ポーズもあったり(笑)。個人的には世代のせいもあって、90年代のヒーローがアツイですね!「新機動戦記ガンダムW」のヒイロ・ユイは本当に大好きで憧れの王子さまです!


加藤夏希がアツくヒーロー指南!?『グリーン・ランタン』公開記念イベント“Become A Hero!”開催!!


女性の私は、女性目線でヒーロー映画を観ますね。そういう意味では、『グリーン・ランタン』は男性も、女性も楽しめる作品だと思います。主人公のハル・ジョーダンは、明るくておちゃめ。ついつい母性本能をくすぐられちゃうかも。私が支えてあげなきゃって(笑)。「キン肉マン」も「スラムダンク」もそうですが、日本のヒーローはダメだけど人間味があって、成長していきますよね。『グリーン・ランタン』は日本のヒーローに通じるものがあって、女性でも観やすいと思います。

『グリーン・ランタン』の見どころはやっぱり3Dです!これこそ3Dで観るべき映画!宇宙空間がとてもキレイで、宇宙の中にいるようです。迫力もあるし、アトラクション感覚で観れますね!

私にとってのヒーローは、力が強いだけじゃなくて、勇気があって、心が本当に強い人がヒーローだと思う。だから、誰でも本当のヒーローになれると思います!


------------------------------------------------------------
グリーン・ランタン『グリーン・ランタン』
2011年9月10日(土)丸の内ピカデリー他全国ロードショー<3D/2D同時上映>
配給:ワーナー・ブラザース映画
公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/greenlantern/index.html
(C)2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. TM&(C)DC COMICS.

コメント(0)