ロマン・デュリス×ヴァネッサ・パラディ初共演!小粋でお洒落なロマンティックコメディ『ハートブレイカー』10月29日公開

ロマン・デュリス×ヴァネッサ・パラディ初共演!小粋でお洒落なロマンティックコメディ『ハートブレイカー』10月29日公開

『PARIS』『真夜中のピアニスト』など今やフランス映画界きっての若手演技派男優として活躍するロマン・デュリスと、歌手としてファッションアイコンとして、セルジュ・ゲンズブールやレニー・クラヴィッツ、シャネルとのコラボレーションで知られ、私生活ではあのジョニー・デップのパートナーのヴァネッサ・パラディが初共演。高級リゾート地モナコを舞台に、これまでのフランス映画の枠を越えた、小粋でお洒落なロマンティックコメディ『ハートブレイカー』が、10月29日より公開される。監督は、長年リュック・ベッソンの助監督を務め、本作で念願の長編デビューを飾ったパスカル・ショメイユ。誰もが憧れる世界有数のリゾート地で繰り広げられるゴージャスな愛の奇跡は、素直になれない現代人の心に忘れかけていた愛のときめきを甦らせるはずだ。

『ハートブレイカー』予告編

ストーリー
チャーミングな笑顔と思いがけない涙で、瞬時にして女性の心を虜にする“別れさせ屋”のアレックス。彼にはビジネス上のルールがあった。それは、ターゲットは不幸な女性だけ。相手にその真実を気づかせ、誘惑成功と見るや、それ以上は深入りしない。ましてや肉体関係などご法度だ。そんなアレックスのビジネスパートナーは、実姉のメラニーとその夫マルクの2人。モロッコで一仕事を終え、パリに戻ったアレックスの新たなターゲットとなるのは、ワインの愛好家で10日後にイギリス人青年実業家ジョナサンと結婚するジュリエットだ。ジュリエットの父ヴァン・デル・ベック氏は妻の死後、10年間断絶状態だった娘を自分の手に取り戻したいと願っていたのだった。こうしてアレックスたち3人は、ジュリエットが結婚式の準備のために滞在しているモナコへと向かう…。


『ハートブレイカー』
監督:パスカル・ショメイユ
出演:ロマン・デュリス、ヴァネッサ・パラディ、ジュリー・フェリエ、フランソワ・ダミアン

10月29日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町ほかにてロードショー
配給:熱帯美術館/配給協力:フェイス・トゥ・フェイス
公式HP:www.heartbreaker.jp

(C)2010 YUME-QUAD FILMS / SCRIPT ASSOCIES / UNIVERSAL PICTURES INTERNATIONAL / CHAOCORP

コメント(0)