『ブラック・スワン』主要映画賞も続々受賞&ノミネート

『ブラック・スワン』主要映画賞も続々受賞&ノミネート


日本公開が4月GWと決定しているダーレン・アロノフスキー監督最新作『ブラック・スワン』が全米で大ヒットを記録している。ベネチア国際映画祭のオープニング上映後、世界中から絶賛を受けている本作は、12月3日に全米8都市の18スクリーンで公開され、公開3日間でスクリーンアベレージ$$80,212を記録、上映したシネコン全てでNO.1の動員を記録するという大ヒットスタートを切った。なかでも上位4位までのスクリーンでのアベレージは$153,123という驚異的な数字を記録。その後、1000館未満の公開規模で、唯一TOP10入りを果たすなどヒット記録をさらに更新中。12月22日からは1400館以上に拡大公開となった。

また、現在、世界の主要映画賞を続々受賞し、先ごろ発表になったアカデミー賞を占うと言われているゴールデン・グローブ賞でも<作品賞・監督賞(ダーレン・アロノフスキー)・主演女優賞(ナタリー・ポートマン)・助演女優賞(ミラ・クニス)と主要4部門にノミネート>され、早くも1月16日の発表が待ち遠しい状況となっている。

現在までの主な受賞歴&ノミネート
・ベネチア国際映画祭   ミラ・クニス マルチェロ・マストロヤンニ賞(新人俳優賞)受賞 
・インディペンデント・スピリット・アワード 作品賞・監督賞・主演女優賞・撮影賞ノミネート
・ブロードキャスト批評家協会賞  作品賞、監督賞、主演女優賞、助演女優賞、脚本賞、撮影賞、編集賞、美術賞、衣装デザイン賞、メイクアップ賞、録音賞、作曲賞 ★最多12部門ノミネート
・サテライト賞 監督賞、主演女優賞、美術賞、衣装デザイン賞、作曲賞ノミネート
・ゴールデン・グローブ賞 作品賞、監督賞、主演女優賞、助演女優賞 ★主要4部門ノミネート
・アメリカ映画俳優組合賞 主演女優賞、助演女優賞、アンサンブル演技賞ノミネート

_____________________________________________________________________

『ブラック・スワン』
2011年4月GW より TOHOシネマズ シャンテほか全国にて
配給:20世紀フォックス映画

(C)2010 Twentieth Century Fox

コメント(0)