世界初!ワールドプレミアin“秋田”開催決定!!『アイリス THE LAST』

世界初!ワールドプレミアin“秋田”開催決定!!『アイリス THE LAST』

イ・ビョンホン主演の大ヒット韓国ドラマの映画化で、製作国の韓国に先駆け世界最速公開が決定した『アイリス THE LAST』。本作の公開にさきがけ、1月5日(水)にドラマで舞台となった秋田県で世界初のワールドプレミアが行われることが決定した。

『アイリス THE LAST』の公開を知った秋田県の民間関係者が中心となって『アイリス THE LAST』のワールドプレミアをドラマのロケ地である秋田で行うことを角川映画へ打診。通常通り、東京での実施を考えていた配給側も“アイリス”へかける秋田県の熱い想いに動かされ、提案を受け入れた。

秋田県はドラマの舞台となったことで、日本のみならず韓国からの観光客が増加。秋田空港は仁川空港との定期便もあり韓国からの誘客に成功し、本作の映画化で更なる地域活性化を図るため、角川映画と共同での宣伝展開を考えている。秋田でのワールドプレミアが世界最速上映となるため、“アイリス”ファンが日本全国から、そして韓国からも来場予定で、秋田から世界へ“アイリス”を発信することとなる。


秋田県知事/佐竹敬久氏コメント
「ドラマ「アイリス」が制作されて、韓国から多くの観光客をお迎えすることができました。
今回は映画化というビッグニュースを知り、映画『アイリス THE LAST』をきっかけとして、国内から多くの方々に秋田を
訪れていただくとともに、韓国との交流が更に深まることを期待しております。
またこの度、ワールドプレミアが秋田で開催されることは、“アイリスの聖地”秋田を世界へ発信する絶好の機会であり、
本当にうれしく、かつ興奮しております。このイベントの成功と映画『アイリス THE LAST』が多くの皆様に
鑑賞いただけることを願っております。」


ストーリー
韓国国家安全局(NSS)の最精鋭特殊要員キム・ヒョンジュン(イ・ビョンホン)は、上司のペク・サン副局長にハンガリーでの単独任務を任せられるが、任務遂行中に銃傷を負ってしまう。ペク・サン副局長に助けを求めるが、その時ペク・サン副局長が下した決断はヒョンジュンを抹殺すること。しかもヒョンジュンの唯一無二の親友チン・サウ(チョン・ジュノ)に・・・・・・・その日から、何者かの陰謀により運命を翻弄され、誰のことも信用することができなくなったヒョンジュン。彼の新たな未来には、更なる裏切りが待っているのだった――

______________________________________________________________________

『アイリス THE LAST』
2011年1月8日 より TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国にて
配給:角川映画
公式HP:http://www.iristhemovie.jp/

(C)2009 TAEWON ENTERTAINMENT. All Rights Reserved.

コメント(0)