必殺仕分け人蓮舫の心を熱く揺さぶった!『よなよなペンギン』親子クリスマス試写会

日時:12月21日(月)
場所:TOKYO FMホール
登壇者:森迫永依、今井ゆうぞう
ゲスト:蓮舫参議院委員

必殺仕分け人蓮舫の心を熱く揺さぶった!『よなよなペンギン』親子クリスマス試写会

日本とフランス、国境を越えて最高のクリエーターたちが集結し、世界中の親子に向けて発信する映像プロジェクト『よなよなペンギン』が、12月23日(水・祝)に公開される。クリスマス公開を記念して、本作の主演であり、主題歌を歌う森迫永依とNHK「おかあさんといっしょ」で“うたのおにいさん”としてキッズとママを虜にしていた今井ゆうぞうが、主題歌「アミーゴペンギン」ダンスパーティー付きの試写会を実施した。

母親として子どもたちを守り育てる事を信条として、マニフェストならぬ「母として起つ」ママフェストを打ち出している蓮舫議員がスペシャルゲストで登場し、母としての熱い想いを語った。

_____________________________________


主人公のココを演じてみて

■森迫永依:「とても思いやりのある子で可愛かったです。どうすればうまく伝わるかが難しかったです。大好きな歌も歌えてうれしかったです」


会場のお客さんとダンスをしてみて

■森迫:「大勢で踊ると楽しいので、また踊りたいです!」


蓮舫さんみたいなお母さんだったら?

■森迫:「すごくかっこよくて、きれいで(こんなお母さんだったら)羨ましいです。授業参観ですごく目立つと思います(笑)。お母さんがいなければ今の私はないと思うので、お母さんには感謝しています」


クリスマスプレゼントでほしいものは?

■森迫:「パソコンが欲しいです。分からないことがあったらパッと調べられるので」


クリスマスプレゼントでほしいものは?

■今井ゆうぞう【応援団長】:「僕は何も要りません!この映画につまった想いが皆さんに伝われば、(ぼくにとっても)最高の贈り物です」


ダンスイベントを見て

b>■蓮舫参議院議員:「(ペンギンのヘッドセットをつけたお客様を見て)みんなペンギンになって、すごい高いテンションですね!」


「よなよなペンギン」を見て

■蓮舫:「すごく可愛らしくて、夢のある映画なので、すべての子供たちに観てもらいたいです。すごく丁寧なファンタジーで、夢、信じる力、前に進む力を感じる作品。大人が観ても泣ける作品です。永依ちゃんがすごくうまく表現しているのも良かったです。楽しかったです。」

森迫さんと同じ12歳のお子さんがいますが?

■蓮舫:「(お母さんに感謝という森迫さんのコメントを聞いて)私も子供に言ってもらいたいです!仕分けで厳しいと言われているので・・・どうしたらこんないい子に育つんでしょうね(笑)」


お子さんクリスマスプレゼントをあげるなら?

■蓮舫:「物をあげて大切にしてもらうのもいいけど、映画など文化に触れさせて“感じる心”を養ってもらいたいです。」


【囲み取材】

蓮舫さんのイメージは?

■森迫:「厳しい仕分けをする方だなあ・・と(笑)」

■蓮舫:「そのイメージをしみつけないでください(苦笑)」


森迫さんの発言が12歳とは思えないですが?

■蓮舫:「このまま政治家になっても大丈夫なくらいですね。家では普通のお母さんです
子供の友達からは、ほぼ全員に「仕分け人だ」と指差されます・・・」


オンオフの切り替えは?

■蓮舫:「もう仕分けは終わったので、ほとんどオフです。24時間議員の状態では辛いので、それ以外は母親として過ごしています」


クリスマスの思い出は?

■蓮舫:「いくつになってもワクワクします。家庭で普通に過ごします」

______________________________________________________________________

『よなよなペンギン』
配給:松竹
公開:2009年12月23日
劇場:新宿ピカデリーほか全国にて
公式HP:http://www.yonapen.jp/

©りんたろう・マッドハウス/「よなよなペンギン」フィルムパートナーズ・DFP

コメント(0)