日活シネマクラシックVol.1『ヒーロー 石原裕次郎ー23回忌ー』開催

日活シネマクラシックVol.1『ヒーロー 石原裕次郎ー23回忌ー』開催

1956年、兄・慎太郎の芥川受賞作の映画化『太陽の季節』に脇役として出演。慶大を中退して日活に入社し、『狂った果実』で主演デビューし、またたくまに銀幕の大スターとなった石原裕次郎。歌手としても500曲以上を吹き込み、「銀座の恋の物語」「ブランデーグラス」などのヒット作を生み出し、正に昭和のヒーローでした。1987年7月17日、死去(享年52)、今年、23回忌を迎える。
7/11(土)よりシネマート六本木にて日活シネマクラシック第一弾とし、石原裕次郎出演作の上映が決定した。

上映作品、日程はこちら↓

【上映作品タイトル】
7/11(土)~17(金)
「陽のあたる坂道」(1958年/監督:田坂具隆)■「世界を賭ける恋」(1959年/監督:滝沢英輔)

7/18(土)~24(金)
「あじさいの歌」(1960年/監督:滝沢英輔)■「男と男の生きる街」(1962年/監督:舛田利雄)

7/25(土)~31(金)
「銀座の恋の物語」(1962年/監督:蔵原惟繕)■「太陽への脱出」(1963年/監督:舛田利雄)

8/1(土)~7(金)
「赤いハンカチ」(1964年/監督:舛田利雄)■「栄光への挑戦」(1966年/監督:舛田利雄)


【料金】
一般・大高1,200円 シニア1,000円(二本立て)
オールナイトも開催! 8/7(金) 2000円均一 
(「男と男の生きる街」「太陽への脱出」「赤いハンカチ」「栄光への挑戦」)


2009.7.11(土)~8.7(金)  4週間 二本立て興行!!

【シネマクラシック今後の予定】
8/8(土)~ 9/4(金)日活シネマクラシック Vol.2 継承 川島雄三~今村昌平
9/5(土)~10/2(金) 日活シネマクラシック Vol.3 日活名曲アルバム~黛敏郎~

コメント(0)