USランキング 2009年3月20日~3月22日

Rank Pre. 作品名
1 NEW Knowing
出演:ニコラス・ケイジ 監督:アレックス・プロヤス
2 NEW I Love You, Man
出演:ポール・ラッド 監督:ジョン・ハンバーグ
3 NEW 『デュプリシティ/スパイは、スパイに嘘をつく』(Duplicity)
出演:ジュリア・ロバーツ、クライヴ・オーウェン 監督:トニー・ギルロイ
4 1 Race to Witch Mountain
出演:ドゥエイン・ジョンソン 監督:アンディー・フィックマン
5 2 『ウォッチメン』(Watchmen)
出演:ジャッキー・アール・ヘイリー、パトリック・ウィルソン 監督:ザック・スナイダー
6 3 The Last House on the Left
出演:トニー・ゴールドウィン 監督:デニス・イリアディス
7 4 Taken
出演:リーアム・ニーソン 監督:ルイ・レテリエ
8 6 『スラムドッグ$ミリオネア』(Slumdog Millionaire)
出演:デヴ・パテル、フレイダ・ピント 監督:ダニー・ボイル
9 5 Tyler Perry's Madea Goes to Jail
出演・監督:タイラー・ペリー
10 9 Coraline
出演:ダコタ・ファニング(声) 監督:ヘンリー・セリック
“J・ロバーツのスター・パワーは消滅!? N・ケイジ主演のスリラー『Knowing』が
首位”

初登場作品が1~3位を占めた今週末、ニコラス・ケイジ主演のスリラー『Knowing』が、2,460万ドルで首位の座に立った。
同作は、スリラーという人気のジャンルでありかつ公開館数が多いのも事実だが、『クローサー』以来、ジュリア・ロバーツとクライブ・オーエンが再タッグを組んだサスペンス・ドラマ『デュプリシティ/スパイは、スパイに嘘をつく』の順位が注目されていた。しかし、ジュリアのスター・パワーはもはや過去のものになってしまったようで、わずか1,397万ドルで3位の座に甘んじた。

その一方で初登場2位と大健闘したのは、ジュリアとブロードウェイの舞台で共演したポール・ラッド主演のコメディ『I Love You, Man』の1,781万ドル。不動産の仕事も絶好調で、憧れの女性との結婚にもこぎつけたピーターだが、フィアンセのズーイから、結婚式に(花婿に)付き添ってくれる男友達がいないという欠点を指摘され、急遽親友を探すことに。しかし、シドニーと男同士のデートを繰り返すうちにあまりに意気投合してしまい、ズーイが嫉妬するまでに…というハートウォーミングなストーリーだが、昨年公開されたポール主演のコメディ『Role Models』も大ヒットしており、ポールの人気も大きく貢献しているようだ。

そして4位は、先週の1位から大失速した、ザ・ロック改めドウェイン・ジョンソン主演のアクション・アドベンチャー『Race to Witch Mountain』の1,279万ドル、5位も、2位からランクダウンした『ウォッチメン』の680万ドル。公開3週目で9,814万ドルと1億ドルにほぼ到達したが、アメコミ映画としては勢いのない作品となってしまったようだ。

 ちなみに『スラムドッグ$ミリオネア』は、先週の6位から8位にランクダウンしたものの相変わらずベスト10圏内におり、また、多くのセレブがアカデミー賞でも愛用しているデザイナー、バレンティのの生涯を描いた『Valentino: The Last Emperor』が1館で公開され、50位にランク入りしている。

<来週の見どころ>

パラマウント・ピクチャーズが贈る3Dアニメ『モンスターVSエイリアン(Monsters vs. Aliens)』が公開されるが、今週の大作はこの1本のため1位は確実で、人気のアニメ映画としてどこまで数字が伸ばせるかが注目される。人気絶頂のリース・ウィザースプーンが声優を勤めるカリフォルニア在住のスーザンは、挙式の日にエイリアンがたくさん存する地球外スペースの隕石の直撃を受けて巨大化。危険分子として政府に捕らえられてしまう。


コメント(0)