USランキング 2009年3月13日~3月15日

Rank Pre. 作品名
1 NEW Race to Witch Mountain
出演:ドゥエイン・ジョンソン 監督:アンディー・フィックマン
2 1 『ウォッチメン』(Watchmen)
出演:ジャッキー・アール・ヘイリー、パトリック・ウィルソン 監督:ザック・スナイダー
3 NEW The Last House on the Left
出演:トニー・ゴールドウィン 監督:デニス・イリアディス
4 3 Taken
出演:リーアム・ニーソン 監督:ルイ・レテリエ
5 2 Tyler Perry's Madea Goes to Jail
出演・監督:タイラー・ペリー
6 4 『スラムドッグ$ミリオネア』(Slumdog Millionaire)
出演:デヴ・パテル、フレイダ・ピント 監督:ダニー・ボイル
7 5 Paul Blart: Mall Cop
出演:ケヴィン・ジェームズ 監督:スティーヴ・カー
8 6 He's Just Not That Into You
出演:ジェニファー・アニストン、ベン・アフレック 監督:ケン・クワピス
9 7 Coraline
出演:ダコタ・ファニング(声) 監督:ヘンリー・セリック
10 NEW Miss March
出演・監督:トレバー・ムーアほか
“『Race to Witch Mountain』が、予想を上回る首位デビュー”

ザ・ロック改めドウェイン・ジョンソン主演のアクション・アドベンチャー『Race to Witch Mountain』が、予想を上回る2,440万ドルで見事首位に立った。

しかし一方で、アメコミの映画化『ウォッチメン』が、先週の1位5512万ドルから2位の1782万ドルと大失速したことも手伝って、チケット代があがっているにもかかわらず、トップ12の興行成績は、6週間ぶりに前年同時期比を割りこんだ。

3位に初登場したのは、ホラー『The Last House on the Left』の1,412万ドル。

4位は、先週の3位からランクダウンした、リーアム・ニーソン主演のアクション・ドラマ『Taken』の657万ドル。アップダウンを繰り返しながらも公開7週目にしてあまり数字がさがらず、既に1億2,675万ドルを稼ぎ出す予想外の大ヒットとなっている。

6位は、5位とわずか11万ドル差の『スラムドッグ$ミリオネア』で、公開18週目で1億3,260万ドルを突破!エネルギッシュな作品に、魅了される人があとをたたないようだ。

<来週の見どころ>
ジュリア・ロバーツが、相性ばっちり!と褒めちぎるクライブ・オーエンと2度目のタッグを組んだサスペンス・ドラマ『デュプリシティ/スパイは、スパイに嘘をつく』が公開される。監督は『フィクサー』のトニー・ギルロイで、業界トップのライバル2社が、互いの秘密情報を探りあうために、政府の要職であるCIAエージェントとM16を辞め、スパイとして送り込まれるというストーリー。他に、ポール・ジアマッティ、トム・ウィルキンソン、ビリーボブ・ソーントンらが脇を固め、激しい陰謀合戦にラブ・ストーリーを絡めて展開される。

そして、ニコラス・ケイジが教授に扮し、50年前に女子小学生が生めたカプセルに書かれた数字と地球滅亡の関係についての謎解きに迫るサスペンス・スリラー『Knowing』などが全米公開される。


コメント(0)