USランキング 2009年2月28日~3月1日

Rank Pre. 作品名
1 1 Tyler Perry's Madea Goes to Jail
出演・監督:タイラー・ペリー
2 NEW 『ジョナス・ブラザーズ/ザ・コンサート 3D』(Jonas Brothers: The 3D Concert Experience)
出演:ジョナス・ブラザーズ 監督:ブルース・ヘンドリックス
3 5 『スラムドッグ$ミリオネア』(Slumdog Millionaire)
出演:デヴ・パテル、フレイダ・ピント 監督:ダニー・ボイル
4 3 Taken
出演:リーアム・ニーソン 監督:ルイ・レテリエ
5 4 He's Just Not That Into You
出演:ジェニファー・アニストン、ベン・アフレック 監督:ケン・クワピス
6 7 Paul Blart: Mall Cop
出演:ケヴィン・ジェームズ 監督:スティーヴ・カー
7 2 Coraline
出演:ダコタ・ファニング(声) 監督:ヘンリー・セリック
8 NEW 『ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー』Street Fighter: The Legend of Chun-Li
出演:クリスティン・クルック 監督:アンジェイ・バートコイァク
9 8 『お買いもの中毒な私!』(Confessions of a Shopaholic) 
出演:アイラ・フィッシャー 監督:P.J.ホーガン
10 9 Fired Up!
出演:ニコラス・ダゴスト、エリック・クリスチャン・オルセン、監督:ウィル・グラック
“タイラー・ペリーのコメディ『Tyler Perry's Madea Goes to Jail』が2週連続首位”
アカデミー賞の授賞式が行われた翌週のボックス・オフィスは、同賞を席巻し作品賞を受賞した『スラムドッグ$ミリオネア』が1億ドルを突破するなど、アカデミー現象が現れた1週間となった。それにも負けず、2週連続1位を死守したのは、コメディ『Tyler Perry's Madea Goes to Jail』の1,618万ドルで、公開2週目で6,453万ドルを稼ぎ出している。

そして2位に初登場したのは人気3人グループ、ジョイナス・ブラザーズの3Dコンサート『ジョナス・ブラザーズ/ザ・コンサート 3D(Jonas Brothers: The 3D Concert Experience)』の1,251万ドルだった。

3位は、先週の5位からまたもやランクを上げた『スラムドッグ$ミリオネア』。22日の受賞を受け、翌日からランクが2位に浮上するとともに、24日水曜日には、興行成績が1億ドルに達成。今週末は1,204万ドルを稼ぎ出し、公開16週目で1億1,150万ドルとアカデミーを一人勝ちした効果は絶大だった。

そして4位は先週の3位からワンランク・ダウンしたリーアム・ニーソン主演のサスペンス・ドラマ『Taken』の986万ドルで、公開5週目で見事1億ドルを突破。

5位も先週からワンランク・ダウンした『He's Just Not That Into You』の601万ドルだった。

<来週の見どころ>
他に大作がないため、昨年から題材的に宣伝展開し、IMAXでも公開されるアメコミ映画『ウォッチメン(Watchmen)』の一人勝ちになると予想される来週末。しかし、アメコミ映画の人気も二分していることから、どれだけ数字を伸ばせるかどうかが注目されている。
また、今週1館で上映され45位にランクインしたハリソン・フォード久々の主演サスペンス・ドラマ『Crossing Over』が、拡大公開される。


コメント(0)