世界一美しいカップルが有楽町に登場!『オーストラリア』ジャパン・プレミア

日時:2月26日(木)
場所:有楽町マリオン 1Fセンターモール
出席者:ニコール・キッドマン、ヒュー・ジャックマン、米倉涼子

世界一美しいカップルが有楽町に登場!『オーストラリア』ジャパン・プレミア

ハリウッドで一番美しいとされるふたりが共演する映画『オーストラリア』の日本公開を記念して、主演のニコール・キッドマンとヒュー・ジャックマン、監督のバズ・ラーマンが来日。2月26日(木)に有楽町マリオン1Fセンターモールにて、ジャパン・プレミアが開催された。プレミアには映画に感銘を受けたという米倉涼子が、応援にかけつけた。

______________________________________________________________________

<レッドカーペット>

世界一美しいカップルが有楽町に登場!『オーストラリア』ジャパン・プレミア

世界一美しいカップルが有楽町に登場!『オーストラリア』ジャパン・プレミアニコール・キッドマンは黒のミニスカートのドレス、ヒュー・ジャックマンはバーバリーの服にフェラガモのシューズ、バズ・ラーマン監督は、全身プラダの服に身を包み、米倉涼子は、フェラガモのサテンのうすピンクのロングドレスで登場し、多くのファンの歓声にと熱気に包まれながら、楽しそうにレッドカーペットイベントを楽しんでいた。






<舞台挨拶>ニコール・キッドマン、ヒュー・ジャックマン、バズ・ラーマン、米倉涼子

世界一美しいカップルが有楽町に登場!『オーストラリア』ジャパン・プレミア■ニコール:「日本に戻って来られてとてもうれしいです。ありがとうございました」

■ヒュー:「(全て日本語で)こんばんは。ヒュー・ジャックマンです。外は寒いですが、オーストラリアは暑いです。楽しんでください!ありがとう!」

■バズ:「前回来日したときは2001年9.11の年でした。そのとき日本の人たちが温かかったのがうれしかったです。人生についてどんな困難があっても前向きに生きていこうというメッセージを持った映画です」

オーストラリアが舞台の映画ということで特別な思いがあると思いますがどうでしょうか

■ニコール:「ほんとうにこの映画は特別なものです。本当に作りたい映画でした」


今回バズ監督にオファーを受けたとき、脚本を読む前にOKしたそうですね?

■ニコール:「本当に私はバズ監督をよく知っているし、彼を信頼しているので、オファーがあれば脚本がなくても出演したいと思っています」


ヒュー・ジャックマンさんは、ニコールとの初共演はいかがでしたか?

■ヒュー:「すばらしかったです。役者としても人間としても素晴らしい!キスシーンも身長が同じなのでよかったです」(と言ってヒューがニコールの頬に軽くキス)

■バズ:「バケツのシーンが見所ですよ!」


その後、ニコール演じるレディ・サラ・アシュレイの前を向いて力強く生きる姿に大変感銘を受けたという女優・米倉涼子が登場し、ニコールに花束贈呈。


米倉涼子はニコールの主演映画「奥様は魔女」の日本ドラマ版に主演していたということで、ニコールから米倉に一言

■ニコール:「すごく素敵ですね!」

■米倉:「私も監督の言っていたバケツのシーンは好きなシーンです。ヒューが演じるドローヴァーが、あることをするのですが、そこがすごくセクシーです!」

<囲み取材(米倉涼子のみ)>

世界一美しいカップルが有楽町に登場!『オーストラリア』ジャパン・プレミアレッドカーペットでは何を話されていましたか?

■米倉:「今日のドレスをフェラガモにしたのは、彼女が映画で使っていた靴がフェラガモだったので、それに合わせて着てきた、といった話をしました」


ニコールの印象は?

■米倉:「とても背の高い方で驚きました。この映画では砂漠のロケなのでキツかったと思いますが、お肌が綺麗でした」


ヒュー・ジャックマンの印象は?

■米倉:「胸板が厚くて驚きました!映画の中でも乗馬シーンなどぜんぜんスタントとか使ってなくてさすがだなと思いました」


バズ・ラーマン監督にはかなり気に入られたようでしたが

■米倉:「どうでしょうか、分からないですが、「この映画を応援してくれてありがとう!」といわれました」


映画の感想を教えてください

■米倉:「オーストラリア内でオーストラリア出身の方々だけで作るという連帯感を感じました。また、自然がもたらす力や、身分が違っても愛し合うことができるんだというメッセージが良かったです」


______________________________________________________________________


『オーストラリア』
配給:20世紀フォックス映画
公開:2009年2月28日
劇場:TOHOシネマズスカラ座ほか全国にて
公式HP:http://movies.foxjapan.com/australia/

©2008 TWENTIETH CENTURY FOX

コメント(0)