2014年10月31日 (金)

ブラピを師と仰ぐローガン・ラーマンが迫力の熱演!『フューリー』新場面写真が解禁

フューリー
11月28日公開の映画『フューリー』から、ローガン・ラーマン演じる新兵・ノーマンの場面写真が解禁となった。

今回、ローガンが演じたのは軍事訓練をほとんど受けていない戦争未経験の新兵で、映画の観客に最も近い存在。観客は、彼の視点を通してブラッド・ピット演じるリーダー、ウォーダディーの姿や過酷で凄惨な戦争の現実などを追体験することになる。

続きを読む »

2014年10月30日 (木)

『馬々と人間たち』がノルディック映画賞を受賞!今年ナンバー1の北欧映画に選出

馬々と人間たち
昨年の東京国際映画祭で最優秀監督賞を受賞したアイスランド映画『馬々と人間たち』が、今年の北欧映画ナンバー1を決定する映画賞「ノルディック映画賞(NORDIC COUNCIL FILM PRIZE 2014)」を受賞した。

同賞はデンマーク、フィンランド、アイスランド、ノルウェー、スウェーデンの5カ国それぞれから1作品がノミネートされ、その中から最も優れた1作品を選出。今回が11回目の開催となり、過去にはアキ・カウリスマキ監督の『過去のない男』や、デンマークのトマス・ヴィンターベア監督作『偽りなき者』が受賞している。

続きを読む »

『ホビット 決戦のゆくえ』主要キャラクタービジュアルを一挙解禁


12月13日公開の映画『ホビット 決戦のゆくえ』から、主要キャラクターのビジュアルが一挙初公開された。

ビルボ・バギンズ(マーティン・フリーマン)、灰色の魔法使いガンダルフ(イアン・マッケラン)、ドワーフの指導者トーリン・オーケンシールド(リチャード・アーミティッジ)、谷の王バルド(ルーク・エヴァンズ)、エルフの王子レゴラス(オーランド・ブルーム)、エルフ族のタウリエル(エヴァンジェリン・リリー)、闇の森に住むエルフ王スランドゥイル(リー・ペイス)、美しいエルフのガラドリエル(ケイト・ブランシェット)、世界を二分する決戦のゆくえを担う8名の決意の表情が、壮絶なラストを予感させる。

続きを読む »

カジヒデキ、小堺一機も拍手喝采!『100歳の華麗なる冒険』アランのトンデモ人生に絶賛の声続出

100歳の華麗なる冒険
スウェーデンの大ベストセラー小説を映画化した作品『100歳の華麗なる冒険』が11月8日に初日を迎える。

かつて爆弾の専門家としてスターリン、ゴルバチョフ、レーガンら各国要人と渡り合い、知らず知らずの間に、数々の歴史的事件の修羅場をくぐり抜けてきた奇跡的な経歴の主人公・アラン。彼が繰り広げる奇想天外なアドベンチャー・コメディに、公開に先駆け鑑賞したミュージシャンのカジヒデキ、タレント・コメディアンの小堺一機、女優の美波ら幅広い年代の各界著名人から称賛のコメントが寄せられた。

各人のコメントは以下のとおり。

続きを読む »

菅田将暉と森川葵の主従関係が明らかに!?東京国際映画祭「日本映画スプラッシュ部門」出品作『チョコリエッタ』舞台挨拶リポート


2015年1月17日公開の映画『チョコリエッタ』が開催中の東京国際映画祭「日本映画スプラッシュ部門」に出品され、29日の正式上映に舞台挨拶が行われた。

同作品は大島真寿美氏の小説『チョコリエッタ』(角川文庫)を原作に、大人になっていく未来に戸惑う少女と先輩が“ここじゃないどこかへ”旅に出るひと夏の青春を描いたもの。主演は、雑誌『Seventeen』の人気モデルでありながら本作のためにベリーショートになって体当たりで挑んだ森川葵、そして『共喰い』『そこのみにて光輝く』など映画界からいま最も期待されている若手実力派・菅田将暉が務め、思春期特有のセンシティブな感情や行動を、個性的なキャラクターを通して繊細に、そして時に激しく演じている。

この日の舞台挨拶には森川、菅田の2人と風間志織監督が出席し、撮影時のエピソードなどを語った。

続きを読む »

『フューリー』2種類のTVスポット映像を解禁

フューリー
ブラッド・ピットの来日決定で俄然注目が集まっている映画『フューリー』(11月28日から公開)から、2種類のテレビスポット映像が公開された。

『フューリー』TVスポット「アクション編」はこちら
『フューリー』TVスポット「ドラマ編」はこちら

続きを読む »

2014年10月29日 (水)

芸能界きっての“美女と野獣カップル”フジモン&ユッキーナが登場!『美女と野獣』トークイベントリポート


11月1日にいよいよ初日を迎える『美女と野獣』のトークイベントが29日、都内で行われ、芸能界きっての“美女と野獣カップル”藤本敏史(FUJIWARA)&木下優樹菜夫妻がゲストとして登場。夫婦漫才のような軽快なトークを披露しながら作品をPRした。

続きを読む »

全米で話題騒然!『エクソダス:神と王』本予告映像を公開

エクソダス:神と王
リドリー・スコット監督作品『エクソダス:神と王』(2015年1月30日公開)から本余こう映像が公開された。

『エクソダス:神と王』本予告はこちら

続きを読む »

2014年10月28日 (火)

大ヒット作『グランド・ブダペスト・ホテル』ブルーレイ&DVDが11月12日発売


ウェス・アンダーソン監督によるミステリー・コメディ『グランド・ブダペスト・ホテル』のブルーレイ&DVDが11月12日に発売(レンタルも同日開始。デジタル先行配信中)。ミステリーなのにコミカル、クラシカルなのにポップ。劇場公開後、独特の“ウェス・ワンダーランド”に夢中になる人が続出した傑作が待望のソフト化だ。

続きを読む »

スペインの鬼才による2作品『スガラムルディの魔女』『刺さった男』予告編を公開

Photo
“スペインの鬼才”アレックス・デ・ラ・イグレシア監督による2作品『スガラムルディの魔女』『刺さった男』(いずれも11月22日から公開)から予告編が公開された。

『スガラムルディの魔女』予告編はこちら
『刺さった男』予告編はこちら

続きを読む »

マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイらが登場!『インターステラー』超豪華ワールド・プレミアリポート


クリストファー・ノーラン監督の最新作『インターステラー』(11月22日より日本公開)のワールド・プレミアが現地時間の26日、米ロサンゼルスのTCLチャイニーズ・シアターで開催された。イベントには、マシュー・マコノヒー&アン・ハサウェイのアカデミー賞受賞者コンビと、ジェシカ・チャステイン、そしてクリストファー・ノーラン監督が出席。全世界11カ国から報道陣約300人が駆けつけ、作品の注目度の高さをうかがわせた。

4人の主なコメントは次のとおり。

続きを読む »

“ブラピ・カット”で差をつけろ!『フューリー』の戦う男子ヘアーが熱い

Df09165
11月28日公開の映画『フューリー』から、主演ブラッド・ピットの髪型が鮮明に映し出された場面写真が公開された。 ブラピといえば、毎回作品ごとに様々な髪型を披露し、そのすべてが世間の話題をさらう俳優。『セブン』ではスポーティーな短髪、『ジョー・ブラックをよろしく』ではサラサラの金髪にさわやかな笑顔で女性を魅了し、『ファイト・クラブ』では金髪の坊主頭も披露してきたが、今作でも世の男性が憧れるであろう、新たな髪型を披露し、話題となっている。

続きを読む »

2014年10月27日 (月)

園子温監督『TOKYO TRIBE』で初の興行収入2億円を突破

TOKYO TRIBE
8月30日より公開中の映画『TOKYO TRIBE』の興行収入が2億円を突破(日活発表)した。園子温監督にとってはこれが初の2億円超えとなり、自身にとって最大のヒット作となった。

日本では数少ない世界三大映画祭の常連であり、園作品に出演することを切望する役者も後を絶たないという人気監督ながら、その作風から興収2億円を突破できずにいた園監督。2015年には同監督作品として、最大の製作費と宣伝費をかけた『新宿スワン』が公開を控えるものの、これまでと類する公開規模と予算の作品の中で、監督自身の脚本であり、映画という枠を壊して挑んだ『TOKYO TRIBE』が最終興収2億の壁を超えることができるのかが、注目されていた。
____________________________________________________________

『TOKYO TRIBE』

2014年8月30日より新宿バルト9ほか全国にて
配給:日活
公式HP:tokyotribe-movie.com
©2014 INOUE SANTA / ”TOKYO TRIBE” FILM PARTNERS

ガガーリンの過酷な挑戦とその全貌を描く『ガガーリン 世界を変えた108分』12月20日公開決定

ガガーリン 世界を変えた108分
世界初の宇宙飛行士ユーリー・ガガーリン(1934~1968)の生誕80周年を記念し、前人未到の宇宙飛行に挑んだガガーリンの知られざる半生と想像を絶する過酷な挑戦の全貌を描いた物語『ガガーリン 世界を変えた108分』(英題 GAGARIN:FIRST IN SPACE)が、12月20日から日本で公開されることが決定した。

続きを読む »

『泣く男』にみる、今どきのグッとくる“泣き男子”事情とは?涙ソムリエが分析

泣く男
『アジョシ』のイ・ジョンボム監督の最新作『泣く男』(公開中)。初日にはアクション映画好きと見られる男性客を中心に、主演のチャン・ドンゴンファンの女性、そしてカップルまで幅広い世代が劇場に集まり、その多くが今作の見どころの一つであるリアルで迫力あるアクションを絶賛している。

しかし、アクション以外にも、たった一人で全てを背負った主人公ゴンがある場所で人知れず慟哭する姿にグッと来たという人たちが続出している。

続きを読む »

2014年10月26日 (日)

童貞トーク炸裂!映画『日々ロック』トークショー付き試写会開催 in 日本大学芸術学部リポート

日時:10月24日(金)
場所:日本大学 芸術学部 江古田キャンパス
登壇者:前野朋哉、落合モトキ、柴田隆浩(忘れらんねえよ)、入江悠監督、古賀太(日本大学芸術学部 映画学科教授)

童貞トーク炸裂!映画『日々ロック』トークショー付き試写会開催 in 日本大学芸術学部リポート

11月22日(土)より公開となる、究極の爆音ムチャぶりエンターテイメント映画『日々ロック』。公開まで約1か月、監督を務める入江悠が、出身校である日本大学芸術学部の江古田キャンパスで学生限定の試写会&スペシャルトークショーを行った。

主人公・日々沼拓郎率いる“ザ・ロックンロールブラザーズ”のベース担当・草壁役の前野朋哉、そして彼らのライバル“ザ・ランゴリアーズ”のボーカル・新庄役の落合モトキ、劇中歌「今夜今すぐに」を提供したバンド“忘れらんねえよ”のボーカル・柴田隆浩が入江監督と共にゲストで登壇!

入江監督に対する質問が殺到する中、ゲストからは“童貞”トークも繰り広げられ、会場の笑いを誘いました。また、本作を観た学生が感動のあまり号泣するなど、笑いあり、涙ありのトークショーとなった。

続きを読む »

2014年10月24日 (金)

隣人の私生活を覗き合う禁断と背徳の日々が始まった――コミック『スキマスキ』が映画化!2015年2月7日公開

スキマスキ
『うさぎドロップ』の宇仁田ゆみ氏によるコミック『スキマスキ』が映画化され、2015年2月7日より公開されることが決定した。

隙間に猛烈な愛着を感じてしまう因果な癖を持つ大学生・ヘイサクは隣家のカーテンの隙間から見える情景に夢中になっていた。そこのわずかな隙間からは可愛い(であろう)女の子の隙だらけの私生活が垣間見えていた。しかしある日、ひょんなことからその彼女、文緒と友達になってしまう。罪悪感はあるものの誘惑に耐え切れず悶々とした日々を送るヘイサク。しかし、覗くものはまた覗かれるもの。ヘイサクもまた、窓の隙間から文緒に観察されていた。隙間から見ていた彼女&彼が現実で直面することになっていく……。

続きを読む »

津川雅彦が「安藤桃子は日本映画を救う」と絶賛!映画『0.5ミリ』全国に先駆け、ロケ地・高知で先行公開


全国での公開に先駆け、24日にロケ地・高知で先行公開初日を迎えた映画『0.5ミリ』が同地の特設劇場で舞台挨拶イベントを行い、出演者の津川雅彦と安藤桃子監督、エグゼクティブ・プロデューサーの奥田瑛二が出席。それぞれ撮影や完成までの道のりを振り返る中、津川は「安藤桃子は日本映画を救う」と監督を絶賛。「日本映画を立て直すために頑張ってほしい」と、エールを送った。

続きを読む »

映画監督・青山真治氏が演出!スタイルジャムワークショップ舞台公演第1弾『ワーニャおじさん』上演決定

青山真治氏
映画製作配給会社スタイルジャムが主催する俳優志望者を対象にした演技ワークショップによる舞台公演が決定した。『かもめ』『三人姉妹』など、時代を超えて人々を魅了し続けているロシアの劇作家アントン・チェーホフの4大戯曲のひとつ『ワーニャおじさん』を、映画監督で舞台演出のほか、小説家、音楽家としても活躍する青山真治氏による演出で舞台化する。

続きを読む »

映画『フューリー』5人の兵士たちのキャラクターに迫る特別映像公開

141024_fury_1

141024_fury_2

11月28日に公開される映画『フューリー』の特別映像が公開された。本編映像の抜粋とともに、戦車“フューリー”に乗る5人の兵士たちが紹介され、演じた役柄についてシャイア・ラブーフ、ローガン・ラーマンら俳優陣がコメントしている。


映画『フューリー』の特別映像はこちら


続きを読む »




最新映画ナビ関連ブログ